住んでみて知った!定番以外の見逃せないバルセロナ観光スポット5選

前回バルセロナに初めて行く人向けに、オススメ観光スポットを紹介しました。

このスポットはけっこう定番な観光スポットでした。でもバルセロナに2回目の人や長く滞在できる人であれば、定番以外のスポットも巡ってみたいはず。そこで、実際に住んでみて知ったバルセロナのお勧めしたいスポットを、続編として紹介します。

バルセロナ大聖堂(Catedral de Barcelona)

この辺りにアパートを探したくらいの、バルセロナ大聖堂好きです。

バルセロナというと、教会はサグラダファミリアは絶対に訪れると思います。ですが、バルセロナにはもう一つこの綺麗な大聖堂があるのです。ゴシックスタイルで、ヨーロッパでよく見る定番の大聖堂のスタイルですが、実際に見ると息をのむほどの大きさと豪華さです。

入場料が7ユーロかかりますが、都合が合えば入場が無料の時間帯を狙うことをお勧めします。以下が、入場が無料な時間帯です。

  • 平日:午前8:30〜12:30 & 午後5:45〜7:30
  • 土曜日:午前8:30〜12:30 & 午後5:15〜8:00
  • 日曜日・祝日:午前8:30〜午後1:45 & 午後5:15〜8:00

またこの大聖堂の周りには、ライブ演奏をしている人がたくさんいるので、夜に訪れるのもお勧めです。よく散歩代わりに大聖堂に音楽を聞きに来ています。

バルセロナ凱旋門(Arc de Triomf)

こちらは、先ほどのバルセロナ大聖堂から歩いていける場所にあります。

観光地から少し離れているので、訪れるのを忘れがちなスポットですが、ここにはバルセロナ版の凱旋門を見ることができます。また、凱旋門をまっすぐ歩いたところには、前回の記事でお勧めしたシウタデラ公園(Parc de la Ciutadella)もあります。

ジョギングでこの凱旋門と公園のあたりによく来ますが、いつ来てもこの凱旋門には圧倒されます。歴史的建築物と思いきや、1888年のバルセロナ・ワールド・フェアの正門として建てられたらしいです…。

カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)

この音楽堂は、時間があればぜひ訪れたいスポットです。先ほどのバルセロナ大聖堂や凱旋門から徒歩で行くことができる距離にもあります。

この音楽堂が有名な理由は、その豪華な建築デザインだけでなく、1997年にユネスコの世界遺産に登録されていることも理由となっています。

多くの人がガウディの建築物かなと思いがちですが、こちらは同時代を生きた建築家リュイス・ドゥメナク・イ・ムンタネー(Lluís Domènech i Montaner)の作品だそうです。カタルーニャの思いが詰まった音楽堂です。

時間があればぜひ中も覗いてみてください。実際にコンサートを聴くことができればベストですが、料金も高めなのでツアーをお勧めします。

こちらは、コンサートに行った時の様子。

実際に中に入ると、壁や天井を色鮮やかなステンドグラスで飾られています。もし時間があれば、ぜひ訪れてみてください。

ピカソ美術館(Picasso Museum)

スペインが生んだ天才芸術家「パブロ・ピカソ」。生誕の地は、アンダルシアのマラガですが(マラガでもピカソ美術館があります)、1895年〜97年の間バルセロナに住んでいたこともあり、バルセロナでもピカソの作品を見ることができます。

ピカソといえば「ゲルニカ」を連想する人も多いと思いますが、ここではゲルニカは見られません。ですが、ピカソの作品 4,000以上が展示されており、ピカソの絵がどのように進化していったのか、年代順に見ることができます。ピカソが幼くして普通の綺麗な絵を描いていた時代の作品も見ることができ、ピカソがたくさんの作品を描き続け、様々な絵画スタイルを開拓したことを垣間見ることができます。

もし都合が合えば、ピカソ美術館が無料開放されている時間帯を狙って行ってみてください。(※事前にWebから予約が必要なので、お忘れなく!)

  • 月の第一日曜日(午前9:00〜午後7:00)
  • 木曜日の午後(午後6:00〜午後9:30)
  • その他(2月12日、5月18日、9月24日)

Montjuïcにある噴水ショーと美術館

Montjuïcとは、バルセロナ南西に位置する山です。この山への入り口は色々あり、頂上にはケーブルカーでアクセスすることができます。お勧めは、スペイン広場(Plaza de España)からアクセスする方法で、大きな噴水と美術館につながる大きな階段を見ながら、丘を登ることができます。美術館は、カタルーニャ美術館(Palau Nacional/Museu Nacional d’Art de Catalunya)と呼ばれ、カタルーニャを代表する美術作品を見ることができます。

こちらの美術館も土曜日の午後3時以降、月の第一日曜日が無料開放日なので、その時間帯が狙い目です。

また、広場の近くにある噴水は、大体木曜日から土曜日の午後9時からの間で、噴水ショーを見ることができます。時期によってこのショーの時間帯が変わるので、事前にチェックしてみてください。

また時間があれば、山の上まで登るとお城も見ることができます。まだそこまで私は行けていないですが、近いうちに必ず行きたいです!

以上、バルセロナのおすすめスポット続編でした。皆さんのおすすめスポットはどこですか?コメント欄にてコメントお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です